FC2ブログ

禁煙日記

自分が禁煙に成功した経験をみんなに紹介したいブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むかし話

今から20年前にアメリカに1ヶ月いたことがあります。夏休みを利用して、遊びに行きました。西海岸の北側から入国し、ワシントン州周辺で3週間滞在。その後グレイハウンドでサンフランシスコまで南下し、1週間滞在。サンフランシスコの国際空港から成田へ帰ってきました。

当時アメリカでちょっと困ったのが、タバコとビールでした。タバコは持って行ったタバコがなくなったときに、次に何を吸うか迷いました。でもそれは決まればそんなに苦になりませんでしたが、アメリカではタバコの自動販売機が無い。必ず人がいるレジで支払いします。当時20歳くらいでしたが、日本人は若く見える。身分証経書を見せろと言われますが、作って行きませんでした。なかなか売ってくれなくて、押し問答して、やっと買ってきたこともありました。パスポートも持ち歩いていなかったので、今度からはタバコを買うときはパスポートを携帯するようにしました。

それと、サンフランシスコに行ったときに困ったのが、アルコールは21歳からだったか、22歳からなので、ビールが買えない。自動販売機なんて無い。アメリカで見た自動販売機はお菓子ばっかりだった。お菓子の自動販売機はたまに見かけました。日本の自動販売機みたいにボタンひとつではなく、お金を入れたら、レバーを引っ張るようなタイプの手動です。ガチャガチャさせながらやっとキットカットみたいなお菓子が出てきます。

結局、その辺の人にお願いして、ビールとつまみを買ってきてもらったことがありました。アメリカは州によって、喫煙可能な年齢、飲酒可能な年齢が違うため、戸惑いながらタバコやビールを買いました。20年前の法律ですので、今は知りませんが、私は今更もうどうでもいい年齢になってしまいました。むかしむかしの懐かしい思い出です。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
禁煙したい人は
離煙・禁煙ドットコム

禁煙ブログ
禁煙日記

飲み物、食料品のことなら
ディスカウントショップ「PET」

焼肉好きなら
牛肉 焼肉 食べ放題!!

最近気になる放射線
ほっとすぽっと

家電のことなら
かでんでんでん

遠藤熊八のブログ
徒然茸
スポンサーサイト








タバコの経済力

うちの近所は結構喫煙者が多い。マンションなのだが、同じ階の人でいつもベランダで吸っている人が一人。二つ下の階でも一人いることは間違いない。だからたまにエレベータがたばこ臭い。外に出ても歩きタバコして通り過ぎる人が結構多い。自転車ですれ違う人でもくわえタバコの人と結構会う。先日見かけた人でも、パンチパーマっぽい50代くらいのおばちゃんがくわえタバコで自転車に乗っていたし、60~70歳くらいのおじさんでもよく見かける。

そして私はその都度思ってしまう事がある。この方々の財布の状況は豊かなのかなぁ?と。タバコの価格もだいぶ上がっていて、年金生活の人は喫煙するのも結構大変なんじゃないかと思ってしまう。失礼ですが、見た目そんなにお金を持っていそうでもない。1日一箱吸うと、400円としても30日で1.2万円は出費することになる。これが夫婦でともなると2.5万円くらいは毎月予算を計上することになる。

昔、200円くらいだったときは、まだかわいいものだったが、この金額はちょっと大変だと思う。年金の支給額っていくらくらいなのか、ちゃんとした数字は知りませんが、70歳くらいの方で月6万円とか、8万円とか、言っている人がいたのを聞いたことがあります。国民年金と厚生年金でも違うのでしょうが、何万円かの収入のうちの1~2万円は明らかに大きい。

サラリーマンだって自由になるお金はそんなに変わらないはず。だから私は近所の喫煙者の皆さんを見ていると、よくタバコが吸える経済力があるものだなぁと感心している毎日です。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
禁煙したい人は
離煙・禁煙ドットコム

禁煙ブログ
禁煙日記

飲み物、食料品のことなら
ディスカウントショップ「PET」

焼肉好きなら
牛肉 焼肉 食べ放題!!

最近気になる放射線
ほっとすぽっと

家電のことなら
かでんでんでん

遠藤熊八のブログ
徒然茸








禁煙のノウハウを身につけた者

何年か前に新幹線に乗ったとき、まだ私は喫煙者だったので、新幹線の喫煙所でタバコを吸っていました。のぞみの自由席の喫煙所は4号車付近です。通路の両側に2名ずつ入れる喫煙スペースです。私がタバコを吸っていると、60歳前後の男性があとから入ってきました。その人は気さくに声をかけてきて、どこまで行くのかとか、自分はこれからどこへ行くんだとか話しかけてきました。

そしてこの人は数年間禁煙していたと言っていました。最近また吸い始めたが、一度禁煙を成功させているから、いつでもやめられると豪語していました。私は当時禁煙なんて全く考えてもいなかったので、とっても驚きました。禁煙てそんなにやったりやめたり、頻繁にできることなの?と疑問がわいてきました。

私が寝ている間はタバコを吸いません。これは禁煙中とは言わないと思います。しばらく吸わない状態をどこまでの期間から禁煙と言うのでしょうか。喫煙者が1日吸わなかったら、結構禁煙だと思いますが、一般的にこれはたばこをやめたと言うのでしょうか。翌日吸ったら禁煙失敗と言われると思います。1ヶ月やめていても、1ヵ月後に吸ってしまったら、それでもそう言われそうです。たぶん1年でも3年でも同じことだと思います。

この人は6年やめていたと聞いたような気がします。それでも今吸っているんだから、この人は禁煙に失敗しているのではないかと私は感じたので、だから私はこの方の「いつでもやめられる」という考え方にとっても驚いてしまったのです。この方は禁煙失敗者なのか、それとも禁煙の技術を身につけた成功者なのか、一体どっちなんでしょうね。








ブータン

先日知ったのですが、ブータンって禁煙国家だったんですね。2004年12月から禁煙国家になったんだそうです。世界初の禁煙国家だそうです。禁煙国家になったのは、環境保護と仏教教義的な理由からだそうです。煙草の販売も禁止とのこと。国外から持ち込むことはできるそうですが、200%の関税がかかるということです。

ブータンって良い国だと思っていますが、極端なことしますね。でも多分、国民はみんな、これが納得できるような国なんでしょうね。世界一幸せな国と評判ですからね。

ブータン興味ありますね。一度行ってみたいです。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
禁煙したい人は
離煙・禁煙ドットコム

禁煙ブログ
禁煙日記

飲み物、食料品のことなら
ディスカウントショップ「PET」

焼肉好きなら
牛肉 焼肉 食べ放題!!

最近気になる放射線
ほっとすぽっと

家電のことなら
かでんでんでん

遠藤熊八のブログ
徒然茸








喫煙所

私が新入社員として働き始めた会社は工場でした。工場はよくみんなタバコを吸っていました。休憩となるとタバコ。休憩時間じゃないのにタバコ。という感じでした。喫煙所の中では何パターンかの人に分かれます。黙って一人黙々吸って、2~3本吸い終わるとサッと事務所に戻る人。工場の作業員の人たちで、数人で喫煙所にやって来るが、みんなお互いに目もあわせず、黙ってタバコを吸っていて、時間になると、みんなでサッと工場に戻って行く人たち。

そして、数人で来る人たちで、いつも何かしゃべっている人たちが話していた内容はいつも私の頭に焼き付いていました。そして今でもその印象だけは強く残っているのです。

工場は毎日同じ作業の繰り返しで、つまらないんでしょうね。それに工場は田舎だったので、娯楽も少ない。だから彼らの話題はたいてい決まっていました。ひとつは車の話。例えば、新車を買った話。ドライブに行ったときの車の走りの良さについて、道路の良さや攻め方、難しさについて。改造の話、メンテナンスや車検の話。

もうひとつはパチンコの話。いくらスッたとか、いくら儲けたとか。どこにいつ新台が入ったとか、それが良くでるとか出ないとか。だれそれが良い台を見つけたとか。今日行くのかとか。

私は全然興味がなくて、ニコニコして頷いたり、合いの手していればいいのかなぁと思っていましたが、つまんなかったなぁ、と今でも思います。本当に淋しい喫煙所でした。

私の入社当時の昔の上司で、S部長さんは同じようなことを思っていたようで、自分たちが若い頃は喫煙所に黒板があって、みんなでアイデアを話し合ったりしていた。タバコ吸いながらそういう話をすると、いろんなアイデアが出て楽しかったものだけど、最近はそういうこともなくなったね。とおっしゃっていた。

結局その工場は買収されてしまったので、いまも建屋はあると思うが、会社はもうなくなってしまった。私が喫煙所という言葉から思い出すのは、あの工場の喫煙所だ。あの不毛な会話と無言で出来上がっていたその工場の喫煙所。S部長はどこでどうしているかなぁ?



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
禁煙したい人は
離煙・禁煙ドットコム

禁煙ブログ
禁煙日記

飲み物、食料品のことなら
ディスカウントショップ「PET」

焼肉好きなら
牛肉 焼肉 食べ放題!!

最近気になる放射線
ほっとすぽっと

家電のことなら
かでんでんでん

遠藤熊八のブログ
徒然茸








葉巻の愛煙家

そういえば、ジャイアント馬場は葉巻を吸っていた記憶があります。私は小学校のとき、そのジャイアント馬場の葉巻をくわえる姿を見て、あこがれていた記憶があります。それとパイプをくわえる正装に帽子をかぶったヒゲの紳士なんかもあこがれていました。シャーロック・ホームズみたいな探偵の定番の格好だったような気がします。自分も大人になったらあんなふうになったら、探偵になったりできるのかな?なんて思ってましたね。

日本人の我々はタバコと言えば、たいてい紙巻タバコのことですし、普通は自動販売機でも紙巻タバコしか扱っていません。私はパイプでタバコを吸ったことはありませんが、葉巻は安い葉巻を何度か吸ったことがあります。葉巻は臭いがスゴイんですね。独特の香りがあたり一面に立ち込めます。大学構内で吸っていたら、文句を言う人がいたので、寮に帰って吸っていたら、もっと苦情が来て、吸える場所がなくてやめました。

最近は葉巻を吸っている人なんて、全然見かけません。昔でも私はジャイアント馬場くらいしか見たことがありませんでしたが、最近でも吸っている人はいるんでしょうかね。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
禁煙したい人は
離煙・禁煙ドットコム

禁煙ブログ
禁煙日記

飲み物、食料品のことなら
ディスカウントショップ「PET」

焼肉好きなら
牛肉 焼肉 食べ放題!!

最近気になる放射線
ほっとすぽっと

家電のことなら
かでんでんでん

遠藤熊八のブログ
徒然茸








共存共栄

私が家内と結婚した理由は特にこれだと言うものは思いつきませんが、タバコを吸う女だったと言うのはひとつの理由だったかもしれません。なぜならば、気兼ねせずに済むからです。女性ではあからさまに喫煙者を嫌う人がいます。そういう人は煙を手で扇ぐようなしぐさをしたりするので、嫌な気分になってしまいます。

だから、家内が吸うと私も気を使わずにタバコが吸えるので、気を使う必要が無かったということは実感していました。それが二人とも吸わなくなったんですから、離煙パイプの力はスゴイですね。

タバコの文化っていうのは場所によって、全然感覚が違うので、喫煙者歓迎の場所や国では非喫煙者は嫌がりますし、喫煙禁止の場所や国では喫煙者が生きた心地がしませんから、共存は難しいですね。そんな中下北沢では下北沢における喫煙マナー向上の取組み開始☆という運動をしているそうです。タバコを吸う人も吸わない人もどちらの人たちにも快適に商店街を利用して欲しいということで、飲食店舗への喫煙ルールの表示シールや喫煙場所情報の提供などをしており、共存運動を提案しているそうです。

面白い取り組みですが、今後どうなって行くのか、注目していきたいと思っています。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
禁煙したい人は
離煙・禁煙ドットコム

禁煙ブログ
禁煙日記

飲み物、食料品のことなら
ディスカウントショップ「PET」

焼肉好きなら
牛肉 焼肉 食べ放題!!

最近気になる放射線
ほっとすぽっと

家電のことなら
かでんでんでん

遠藤熊八のブログ
徒然茸








家庭環境とタバコ

一般に、タバコを吸う女性というのは、タバコを吸う男性よりも、いろんなところで敬遠されがちだ。職場もそうだし、結婚もそうだ。

私の家内は喫煙者だった。結婚して子供が生まれても喫煙していたし、私と一緒に離煙パイプを使用したので、吸わなくなってから1年半だ。それまでの間に、長男は小学校へ入学しているし、下の子も幼稚園に入った。だから、下の子が3~4才までは吸っていた。いまではちょっと想像がつかない。

これも一般論だが、母親が喫煙者の娘は喫煙者になりやすいのだそうだ。家内の母親は喫煙者ではない。うちの下の子は女の子なのだが、家内があのとき離煙タバコをやらなければ、下の子が将来喫煙者になる確率は高かったのかもしれない。もちろん将来のことはわからないので、喫煙者になる可能性は十分ある。

上の子は学校で喫煙の弊害などを教わっているのか、「僕は絶対タバコは吸わない。お酒も飲まない。」と言っている。これも将来のことはわからない。私がそもそも小学校のときはそう思っていたのだから。10年後どうなっていることやら。

子供たちへの影響という意味でも、我々がタバコを吸わなくなったことは、とりあえず良かった。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
禁煙したい人は
離煙・禁煙ドットコム

禁煙ブログ
禁煙日記

飲み物、食料品のことなら
ディスカウントショップ「PET」

焼肉好きなら
牛肉 焼肉 食べ放題!!

最近気になる放射線
ほっとすぽっと

家電のことなら
かでんでんでん

遠藤熊八のブログ
徒然茸








3本ルール

私はタバコを吸っていたときに、タバコの本数に関するルールを持っていた。
①灰皿に3本以上の吸殻を捨てない。
②一回の休憩で吸うタバコは奇数本。基本的に3本以上。

今改めて書いてみると、3本ルールとでも言うようなルールだ。

私は灰皿が山のようになっているのが嫌いだ。山になった灰皿に吸殻を捨てると、山の中のフィルターに火がつくことがある。フィルターが燃えているにおいが大嫌いだった。それで①のように灰皿に3本たまったら捨てていた。空間に余裕ができるので、他に燃え移りにくい。

それと、休憩したときに一服というが、本当に一本しか吸わないと、休憩した気がしなかった。日本でやめてもいいが、3本吸うと喫煙の満足感が得られる。そこで次の4本目に火をつけることはあまりないのだが、たまにはそういうこともあった。そういう時は5本目にも火をつける。逆に、5本目に火をつけられないようなタイミングだったら、4本目にも火をつけない。同じように、7本吸う余裕がなさそうだったら、6本目にも火をつけない。なんか偶数で終わるのが、気分的に嫌だった。

そんな感じで、自分で勝手に作っていたルールも、やめてしまうと忘れてしまうものだ。今日ふと思い出してしまった。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
禁煙したい人は
離煙・禁煙ドットコム

禁煙ブログ
禁煙日記

飲み物、食料品のことなら
ディスカウントショップ「PET」

焼肉好きなら
牛肉 焼肉 食べ放題!!

最近気になる放射線
ほっとすぽっと

家電のことなら
かでんでんでん

遠藤熊八のブログ
徒然茸








タバコの中身

梅雨のこの時期、タバコがしけったり、ベランダに置きっぱなしにしていたタバコがびしょぬれになったりしたものだ。一応乾かすと吸えるのだが、巻紙に小さな亀裂が入っているとき、ちょっと悔しい。亀裂のせいで、スカスカのタバコを吸う破目になるのだが、その亀裂から煙が出てくると、ここだとわかる。そこを指で押さえながら吸うのだが、それでも吸った気がしなかったものだ。味もなんか違うものになったような感じがしたものだが、実際に成分に変化があったのかもしれない。

タバコには主流煙と副流煙があるが、主流煙は酸性で副流煙はアルカリ性なんだそうだ。副流煙で目が痛いことがあるが、これはアルカリ性だからだという。

タバコはタバコの葉以外に多くの添加物で、味が調えられたりしているそうだ。まず、保湿剤としてグリセリンなどが添加されている。また甘みを加えるためには、甘草、ブドウ糖、果糖や蜂蜜なども添加されているのだという。

こういう添加物のおかげで、タバコに風味が出たり、湿気を吸わないよう品質が保たれたりしているというのだが、今まで全く知らなかった。

たばこの煙についてを参考にさせていただきました。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
禁煙したい人は
離煙・禁煙ドットコム

禁煙ブログ
禁煙日記

飲み物、食料品のことなら
ディスカウントショップ「PET」

焼肉好きなら
牛肉 焼肉 食べ放題!!

最近気になる放射線
ほっとすぽっと

家電のことなら
かでんでんでん

遠藤熊八のブログ
徒然茸








副交感神経

最近感じるのが自律神経の衰え。これは老化でもあるようなので、一概に何とも言えないようだが、タバコを吸っていたことも何か関係があるような気がする。

自律神経は交感神経と副交感神経からなっており、どちらも人間の意志ではどうにもできない神経系だ。交感神経と副交感神経はお互いのバランスで成り立っている。どちらかが活発だったり、どちらかの活動が低下していたりすると、体が不調になる。

アレルギー体質、風邪を引きやすい、お腹を壊しやすい、ガンや病気になる、などたいていはこれらのバランスの不均衡のせいで起こるらしい。

特に副交感神経は年齢とともに低下してしまう傾向があり、ある年齢で突然低下するタイミングがあるという。男性は30歳頃、女性は40歳頃に突然体力の衰えを感じる人が多いという。実際は筋肉が衰えたりしているわけではないらしく、副交感神経の活動が著しく低下するそうだ。

確かに私も30歳くらいから突然ジンマシンが出るようになった。医者に行ってみると、ジンマシンは原因不明の病気なので、対処療法しかないと言われ、驚いたことがある。今思えば、副交感神経の変化があった節目の年齢だったのではないだろうか。

副交感神経にとっては良いことは背筋を伸ばしてゆっくり歩く、動作もゆっくりするなど、ゆっくりすることが良い影響を与えるらしい。もしかしたらゆっくり一服することは良かったのかもしれないが、タバコを吸っていたときのように、深い呼吸を心がけてみよう。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
禁煙したい人は
離煙・禁煙ドットコム

禁煙ブログ
禁煙日記

飲み物、食料品のことなら
ディスカウントショップ「PET」

焼肉好きなら
牛肉 焼肉 食べ放題!!

最近気になる放射線
ほっとすぽっと

家電のことなら
かでんでんでん

遠藤熊八のブログ
徒然茸








懲りない人

私の父親は酒が大好きで、1日1升くらい日本酒を飲んでしまう。そんなに飲んで大丈夫なのかと心配になる。そして、たいてい具合が悪くなるまで飲み、また飲むのをやめる。という繰り返しをしている。

要は暇なのだ。年金生活で、特にすることもない。もう社会的な責任もないので、自由すぎるのだ。うらやましいような可哀相なような。息子としては複雑な思いだ。

私も気持ちはわかる。タバコ吸ったり、酒飲んだりすると、自暴自棄な気持ちになったり、暇になると、吸いすぎ、飲みすぎになる傾向はあった。若い頃は、具合が悪くなるまでやめないで、そのまま突っ走っていた。具合が悪くなってから、後悔したり、こういう吸い方、飲み方をすると、こうなるんだとわかるまで、懲りなかった。

最近は私もタバコも吸わないし、酒もほとんど飲まなくなってしまった。要は具合が良くないからだが、良くなればまた酒が飲みたい気持ちは変わらない。いくつになってもなかなか懲りないものだ。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
禁煙したい人は
離煙・禁煙ドットコム

禁煙ブログ
禁煙日記

飲み物、食料品のことなら
ディスカウントショップ「PET」

焼肉好きなら
牛肉 焼肉 食べ放題!!

最近気になる放射線
ほっとすぽっと

家電のことなら
かでんでんでん

遠藤熊八のブログ
徒然茸








また喫煙所探し

昨日は息子と漢字検定を受験してきた。息子の方が先に終わってしまうし、下の娘の子守もあって、家族全員で会場へ行くことにした。おじいちゃん、私、家内、息子、娘の総勢5名だ。

いままで何度か行っている会場で、喫煙していた頃にも行っていたから、喫煙所も知っている。ここの喫煙所は地下にある。一軒テナントが入るくらいの大きさで、結構広い喫煙所だ。ここでよく時間潰してたなぁ、と思って見ていた。休憩所も地下だから、みんな喫煙所の斜め前の地下の休憩所で待っていてもらった。

試験が終わり、帰路につく途中で、ご飯を食べて帰ることにした。おじいちゃんはラーメンが食べたいという。そして、ここにしようとおじいちゃんが指をさしたラーメン屋。真っ黒い壁、中は真っ暗で、飲み屋みたいだ。食券を買って注文するスタイル。結構広い店内。一角に座ると、灰皿が置いてある。ここは分煙とか喫煙席、禁煙席とか何もそういうことが無いようで、横も前も後ろもみんなタバコ吸っている。子供同伴にはあんまり良い環境じゃない。

注文したラーメンが続々やってきた。さてみんなの分がそろったから「いただきます」。これがマズイ。食えないとは言わないが、血の味を感じた。おじいちゃんと家内はしょっぱいといっていた。具の味がそれぞれ独立していて、味に統一感が無い。醤油も味噌も海鮮スープもあり、どうもターゲットが絞れていない。どのスープにも同じ味のチャーシューやメンマ、海苔などの具を使用しているようだ、私が醤油で、家内が海鮮、娘が味噌だったので、ちょっとずつもらってみたが、どれもまずいし、スープに合った具をそろえていない感じだった。

スープはドロっと脂っこいし、大人でもやっと食べた感じのラーメンだった。子供たちの食べ終わるのを待っている間も、周りのお客さんが入れ替わり立ち代り。その都度新しいタバコのにおいを嗅ぎながら、タバコにあおられ、ラーメンと格闘する。こんなまずいラーメンは久しぶりだ。まずいラーメンと、タバコのにおいで、もう一日気分が良くない。

タバコを吸う人にとっては良いお店なのかもしれないが、この店は絶対にもう来ないと心に決めた。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
禁煙したい人は
離煙・禁煙ドットコム

禁煙ブログ
禁煙日記

飲み物、食料品のことなら
ディスカウントショップ「PET」

焼肉好きなら
牛肉 焼肉 食べ放題!!

最近気になる放射線
ほっとすぽっと

家電のことなら
かでんでんでん

遠藤熊八のブログ
徒然茸








喫煙所探し

当たり前のようだが、学校は禁煙だ。昔は職員室がタバコ臭かったりしたものだが、最近はどうなのだろうか。喫煙者の職員は休憩中にどこか外でタバコを吸っているのだろうか。

昨日、小学生の息子の授業参観だったのだが、あいにくの雨。校庭には誰もいない。教室にも廊下にも、所狭しと、みんな建物の中に入っていた。こういうとき喫煙者はどうしているのだろう、絶対どこかでタバコを吸っているはずだ。私が喫煙者だったときは、どこか探して吸っていたはずだから、喫煙者のみなさんもおそらくそうしているんだろうと思う。

しかし、人間というのは不思議なものだ。吸わなくなるとそんなこと気にしなくなる。いかにも私はそのときに、喫煙者のことを気にかけていたように書いてしまったが、実は今思えば、喫煙者はどうしていたんだろう、職員室は禁煙なのだろうかと気にしてしまっただけのことだ。禁煙日記をつけていなければ、恐らく思い出すことも無かっただろう。

喫煙者のみなさんは参観日のときに、肩身の狭い思いをしているのではにかと思うと、大変だ。私もこんなときばかりは吸わなくなって良かったと思う。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
禁煙したい人は
離煙・禁煙ドットコム

禁煙ブログ
禁煙日記

飲み物、食料品のことなら
ディスカウントショップ「PET」

焼肉好きなら
牛肉 焼肉 食べ放題!!

最近気になる放射線
ほっとすぽっと

家電のことなら
かでんでんでん

遠藤熊八のブログ
徒然茸








続・来客

昨日来社されたお客様はスポーツマンで、トレイルランニングというランニング競技によく参加している方だと言う。トレイルランニングとは2日くらいかけて、山道を100kmくらい走るスポーツだ。まず、こういう人はタバコは吸わない。私が思うに、喫煙者と非喫煙者では仕事の仕方や時間の使い方が違うことが多い。

タバコを吸わない人に多いのが基本的に休憩しない人。だから仕事に区切りがない人が比較的多い。この方が普段どういう仕事の仕方なのかわからないが、昨日は私の思っているタバコを吸わない人の特性通り、話が途切れず、なかなか次に進まない方だった。昼食休憩を促しているのに、話を切り上げない。タバコ休憩のクセが身についている人はこういうときにあっさり切り上げてくれる。非喫煙者の人の中には、たまにこういう粘り強い人が人がいる。そうでなければ山道を2日も走らない。

学生時代、引越のバイトなどをしているとき、しょっちゅう休憩の時間があった。いつもとにかく休憩だ。1~2時間働くともう休憩。10分くらいタバコに火をつけることになる。だから、こういう力仕事は喫煙者が多い。中には吸わない人もいるのだが、そういう人は珍しかった。タバコを吸う必要はないが、私はこういう仕事の仕方が好きだ。メリハリがあると言うか、休憩が気持ちをリセットしてくれるので、気分が楽になる。

必ずしもタバコを吸う必要は無いが、時間をうまく使っていきたい。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
禁煙したい人は
離煙・禁煙ドットコム

禁煙ブログ
禁煙日記

飲み物、食料品のことなら
ディスカウントショップ「PET」

焼肉好きなら
牛肉 焼肉 食べ放題!!

最近気になる放射線
ほっとすぽっと

家電のことなら
かでんでんでん

遠藤熊八のブログ
徒然茸








 | ホーム |  »

FC2Ad

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。